硬い路上を歩く機会の多い、現代は多くの方が足に悩みを抱えているものです。ボックスオークでは一人一人の足形に合わせ作成されるカスタムインソールや、世界最小のフィットネススタジオと言われるMBTを取り扱っております。足に悩みのある方やウォーキングに興味のある方は是非ボックスオークにご相談下さい。
    長野県松本市中央1-20-27   TEL/FAX:0263-35-3450 定休日:水曜日
  Mail:info@box-oak.com   URL:http://www.box-oak.com

2018年09月13日

MBT2018FWブーツ勢揃い!

DSC_0356.JPG 今年のブーツ取扱いモデル勢揃い
下の10アイテムがバリューモデル(今年はいつもより、さらにお買い得)

上の7アイテムが2018FWニューモデル全モデル

DSC_0357.JPG
左から
MAGEE MID BOOT ¥32,000(税抜)
BELLE MID BOOT ¥34,000(税抜) ファーの部分は畳んだり伸ばしたりできます
BOSTON MID BOOT ¥30,000(税抜)
MAJA LONG BOOT ¥44,000(税抜)
数が少ないのでお早めに・・・


posted by BOX-OAK at 12:12| 日記

2018年09月07日

MBT2018FW続々入荷中!

今日は、とてもステキなパンプスを紹介します。

DSC_0351.JPG HANI 8 W ¥22,000(税抜)
2色展開、お洒落なパテントレザー


DSC_0352.JPG HAPPER W ¥22,000(税抜)
こちらはブラックのみ、柔らかいレザーなので履き心地はバツグン



posted by BOX-OAK at 16:33| 日記

2018年09月03日

「深層筋」を鍛えて姿勢美人に

先日、こんな記事があったので、シェアします。
それによると、

「深層筋」とは、体の中にある、骨と骨をつなぐ筋肉のこと。よく聞く「コア」や「体幹」なども、深層筋の一部です。

深層筋が衰えて硬くなると、血液やリンパの流れが滞って代謝が下がります。また、筋肉のバランスが崩れて骨格が歪み、余分な脂肪がついてくることに。

深層筋は、ふだんから正しい姿勢で、お腹に力を入れながら早足で歩くだけでも鍛えられます。今日からやってみて。


との事。
MBT』を履けば、自然と深層筋が鍛えられますよ。。。


posted by BOX-OAK at 16:55| 日記

2018年08月27日

我が家から見える山々(8月)

今年は松本でも暑い日が続いています。
乗鞍岳の大雪渓以外はすっかり雪もなくなりました。

DSC_0345.JPG 乗鞍岳(8月)
雲がかかって、ちょっと見ずらいですが

DSC_0347.JPG 美ヶ原(8月)

DSC_0348.JPG 常念岳(8月)


posted by BOX-OAK at 12:35| 日記

2018年08月23日

食事は寝る前3時間に


「若返りホルモン」とも呼ばれるのが、脳下垂体から分泌される成長ホルモン。基礎代謝を高め、脂肪の燃焼を促す働きがあります。

この成長ホルモンがしっかり分泌されるためには、入眠から3時間の深い睡眠をきちんととることが大切。しかし、夜寝る前に食事をすると、胃腸が休まらず、深い眠りがとれません。

食事は眠る前3時間に済ませて、胃が空っぽの状態で眠りにつきましょう。


との事。
分かっていますよね。


posted by BOX-OAK at 14:04| 日記

2018年08月18日

国宝 彦根城

かなり前に行ったことはあるんですが、彦根城に行ってきました。

DSC_0333.JPG DSC_0338.JPG

DSC_0328.JPG 「ひこにゃん」が、いました

DSC_0334.JPG 天守閣からの琵琶湖

DSC_0340.JPG

DSC_0343.JPG お堀の白い蓮

松本城はピンクと黄色の蓮の花ですが、ここは白い蓮の花が見事です


posted by BOX-OAK at 12:19| 日記

2018年08月13日

お金もかけずにやせる方法


先日、こんな記事があった。
それによると、

質のいい睡眠を7〜8時間とっていると、ダイエットには大敵となる血糖値の急上昇などが抑えられます。

さらに“若返りホルモン”とも呼ばれる「成長ホルモン」の分泌量が増えるため、ヤセやすい体に。

「寝るとヤセる」を合言葉に、1日6〜7時間は眠るようにすれば、無理せずお金もかけずにヤセられますよ。


との事。
加圧トレーニング<カーツ>をやっている人は、さらに効果がありますよ。



posted by BOX-OAK at 12:50| 日記

2018年08月10日

血糖値の上昇を抑える

先日、こんな記事があったのでシェアします。
それによると、

精製された砂糖や食パンなどの“白もの”は、栄養の部分が落とされてしまっています。

また、塩分は水分とむすびついてむくみを生じさせますが、精製された砂糖やパンも同じように筋肉の内側で水分を引き寄せて、むくみの原因になるそう。

玄米や雑穀米、ライ麦パン、黒砂糖など、色が茶色の食べ物の方が、体に必要な栄養がとれて、血糖値の上昇も抑えられます。


との事。


posted by BOX-OAK at 11:40| 日記

2018年08月06日

ウォーキングはヤセやすい体に

先日、こんな記事があった。
それによると、

ウォーキングなどの有酸素運動をすると、食欲刺激ホルモンの「グレリン」が減り、逆に食欲抑制ホルモンの「ペプチドYY」が増えるという研究発表があります。

ウォーキングを習慣にしていると、ムダ食いが減り、ヤセやすい体になりますよ。


との事。
「夏は暑いからいやだ」と言っているそこのアナタ・・・
どんどん太りやすい体質になっちゃいますよ。

熱中症対策までしていやだと思っている方は、早朝か日没後ウォーキングしましょう。
適度な汗もかけて代謝も上がりますよ。


posted by BOX-OAK at 16:17| 日記

2018年08月03日

夏バテ防止

今年は、梅雨明けが早く暑い夏が長々と続きそうです。
後半きっと「夏バテ」しちゃうでしょう。
私は今日(8月3日)生まれで暑さには強く、若い時はそんなに感じなかったのですが、最近は・・・

そこで、「夏バテ」の定義を調べてみました。それによると、

わたしたちのカラダは、自律神経の働きで、暑さを感じると汗をかいてカラダの外へ熱を逃がし体温を調節しています。しかし、現代の生活は、暑さと湿度が増すばかりの屋外と、エアコンを効かせた室内との出入りを繰り返す、温度変化の激しい環境下でおこなわれています。毎日のように続く高温多湿(30℃以上の高い暑さと、60%以上の湿度が高い状況)に加えて、この生活環境で脱水傾向(かくれ脱水)が続くと、自律神経のバランスが崩れやすく、その結果、入眠困難やだるさが起こるのです。

また、夏に冷たい飲料ばかりを飲み過ぎると、胃酸が薄まるとともに、カラダが冷える事によって胃で働く酵素の働きが落ち(酵素は37℃でもっとも効率よく働く)、胃腸機能が低下してきます。当然、食欲も落ちますから食事の摂取量が減り、体力回復や維持に必要なエネルギーや栄養素が不足がちになるわけです。


との事。
そこで「夏バテ」防止対策として、

夏バテにならないための日常的な対策には、十分な睡眠と規則正しい生活、そしてバランスよい食事が第一。3食をバランスよくきちんと食べて、食事の中から栄養素とともに水分や塩分などのミネラル(電解質)を摂り、よく眠り、しっかり休む。軽い運動をして発汗能力を上げること。

との事。
ちなみに、どこから「夏バテ」か、個人差もあれば、感じない人もいる。
地球は太陽から絶妙の距離にあって、うまく生きていけます。当然寒い時もあれば暑い時もありますが、それでバランスが取れています。
暑い暑いと思わず、「夏はこうでないと」と思い、冬の厳しい寒さの事を考え、「ありがたい」と思っていれば・・・

そうはいかないか。。。
まぁ、十分な栄養と水分を取って、よく眠り、軽い運動をしよう。



posted by BOX-OAK at 13:20| 日記

2018年07月31日

松本城、蓮の華

松本城の蓮の華、見頃です。

DSC_0316.JPG

「静けき朝音たてて白き蓮花のさくきぬ」 石川啄木

「蓮開く音聞く人か朝まだき」 正岡子規


咲くときに、ほんとうに「ポン」と言うのでしょうか?
聞いたことないですね。


posted by BOX-OAK at 12:32| 日記

2018年07月27日

お弁当には色の濃い野菜を


現代人は、野菜不足なことが多く、特に昼食ではなかなか野菜をとりにくいもの。時には手作りのお弁当を持参して、野菜不足を解消しましょう。

との事。
さらに、

その際は、こんな野菜を選んで。
パプリカ、トマト、ニンジン、ほうれん草など色が濃い野菜は、加熱しても比較的ビタミンCなどの栄養素が失われにくく、また加熱することで傷みにくくなります。

一方、レタスやセロリといった生で食べる葉もの野菜は、ちぎったり切ったりしてから時間がたつとビタミンなどが失われ、酸化もしやすいので、家で食べる朝食や夕食向きです。


との事。


posted by BOX-OAK at 14:47| 日記

2018年07月23日

日本最高気温、記録更新


今日23日(月)、埼玉県熊谷で41.1℃まで気温が上昇。日本歴代最高を5年ぶりに更新しました。

との事。
どこまで上がるのやら。
ちなみに、世界最高記録は、
アメリカデスバレーの56.7°C(非公認でイラクバスラの58.8°C)
との事。

ちなみに、ちなみに、
日本の最低気温は1902年1月25日北海道上川地方の−41°C
との事。

足して割りたくなりますね。



posted by BOX-OAK at 16:20| 日記

2018年07月19日

浮き指が原因?

昨日のNHK19時30分からの『ガッテン!』で

「10万人調査で判明!腰痛・ひざ痛 劇的改善のカギは足形!?」

と言う番組をやっていました。
それによると、

スポーツ科学の研究者が30年間で10万人もの日本人の足形を取り続けたところ、男性の6割、女性の8割の足に「異変」が起きていることが判明!自覚している人はほぼゼロ。ひざ痛や腰痛、頭痛や肩こりなどを引き起こす可能性があるという。その異変の原因の一つとされるのが「靴」。日本人が選びがちな、ある特徴の靴が足の変形につながっていた!?正しい靴選びのポイントや、足の異変を自分で治せる簡単ストレッチをご紹介!

と言う内容でした。
アナタは大丈夫ですか?

「ボックスオーク」では、只今無料診断中!



posted by BOX-OAK at 16:54| 日記

我が家から見える山々(7月)

暑い日が続きます。松本ってこんなに暑くはなかったのに。。。
ちょっと霞んでいて見にくいですが、見える範囲では、常念岳の雪はなくなりました。
乗鞍岳は、大雪渓以外にもまだまだ残っていますね。

DSC_0312.JPG 乗鞍岳(7月)

DSC_0313.JPG 美ヶ原(7月)

DSC_0314.JPG 常念岳(7月)


posted by BOX-OAK at 14:52| 日記

2018年07月17日

松本城の蓮

今年の夏は早くから暑い。。。
松本城 西のお堀の蓮がほぼ、埋め尽くすぐらい咲いています。

DSC_0311.JPG

今年は、早くも「夏バテ」しそうです。


posted by BOX-OAK at 14:18| 日記

2018年07月14日

セミの鳴き声

今朝、我が家では今季初めてセミの鳴き声が聞こえました。

彼らは地表に出てから(成虫)は短命ですが、地中(幼虫)では結構長く生きているんですよね。
地中では何を考え何を楽しみに生きているのでしょうか?
セミの鳴き声は暑苦しく感じますが、我慢するか。

鳴くという事は求愛活動だから、このわずかな日のために地中で作戦を練っているんでしょうか?
その時期って結構楽しいのかも。

昔、西洋の人が初めて日本に来た時「日本の木は鳴くのか」と言ったそうですが、
ホンマでっか?



posted by BOX-OAK at 11:18| 日記

2018年07月12日

高校野球 長野大会観戦

雨で一日延期になり、見たい試合が水曜日になったので行ってきました。

DSC_0310.JPG

元気をもらえますね。
彼らの元気の源はなんなんでしょう。「夏バテ」なんて彼らには無縁なんでしょうか。

今年は梅雨明けも早く、暑い日が続いています。後半には「夏バテ」しちゃいそうです。
私は8月3日生まれで、若いころは暑さには強く「夏バテ」は縁遠かったのですが、年のせいか最近の暑さのせいか、毎夏、バテちゃいます。

また近いうちに「夏バテ」について考えてみます。


posted by BOX-OAK at 12:48| 日記

2018年07月09日

食事2時間の運動は避ける

と言う記事があった。
それによると、

ジムなどで体を動かすのは、心身ともに健康によいこと。ただし、食後2時間ぐらい空けてから体を動かすようにして。

食後は血液が消化器に集まっていますが、運動をすると筋肉にも血液を回さなければいけなくなり、消化器で使う血液が不足して、体に負担をかけることに。お腹の中が空になった体で運動する方が、効果が上がります。


との事。
まぁ、皆さんお分かりだと思いますが。。。


posted by BOX-OAK at 13:06| 日記

2018年07月06日

鼻血が出てもティッシュをつめない

先日、こんな記事があった。

◆鼻血が出る原因のほとんどは、『キーゼルバッハ部位』という箇所が関係しています
鼻血の90%は「キーゼルバッハ部位」という小鼻の辺りで発生します。
このあたりの粘膜は薄く、細い血管が集まっているうえ、網の目状に浮き出ています。
また、この部位は、鼻の入り口から1〜1.5cmくらいのところで、血管の表面がほとんど保護されておらず、わずかな傷で簡単に出血します。

◆ティッシュを詰めることで、さらに粘膜を気付つけてしまう可能性があるんです
ティッシュを詰めると、鼻の粘膜を傷つける可能性が高く、そのうえ、うまく傷口を圧迫することすら難しいのだそうです。
また、ティッシュを詰めることで、この切れた部分にティシュが付着します。それを交換する時に傷口が再び開いてしまうからなのです。


◆上を向いたり、後ろをトントンもだめです
上を向くと鼻血は止まりますが、血がのどへ流れ込んでしまうことがあります。
喉に血が流れてきて飲み込んでしまうと、気持ち悪くなってしまうので、注意しましょう!
また、首の後ろをトントンと叩いても全く意味が無く、むしろ振動による刺激で余計に出血することにもなりかねません。

◆鼻血を止めるためには圧迫止血をしましょう
出血を止める救急措置の基本は「圧迫止血」。鼻血の場合も同じです。
鼻の穴を完全にふさぐように小鼻をつまみます。10-15分ほど圧迫していれば大体は止まります。
また、姿勢も重要です。楽な姿勢で座り、下を向きながら鼻をつまむようにしてください。
濡れたタオルや氷の入った袋などで、小鼻を冷やしましょう。
冷やすことで血管が収縮し、鼻血が止まりやすくなるためです。


◆30分以上止まらない場合は、病院で診てもらいましょう
30分を超えても流れ続けて止まらない状態であれば、すぐに病院に行くこと。
また、一旦は止まっても繰り返し鼻血が出るときも、医師に相談してください。


との事。
詳しくは調べてみて。。。



posted by BOX-OAK at 11:22| 日記