硬い路上を歩く機会の多い、現代は多くの方が足に悩みを抱えているものです。ボックスオークでは一人一人の足形に合わせ作成されるカスタムインソールや、世界最小のフィットネススタジオと言われるMBTを取り扱っております。足に悩みのある方やウォーキングに興味のある方は是非ボックスオークにご相談下さい。
    長野県松本市中央1-20-27   TEL/FAX:0263-35-3450 定休日:水曜日
  Mail:info@box-oak.com   URL:http://www.box-oak.com

2022年11月17日

➀ 歩くと気づかないうちにカロリーを消費する

「毎日歩けばこんな良いことが」の記事のトップ10紹介します。
それによると、

カロリーを消費するというと、ジムで汗を流したり、舗道を歩いたりすることを思い浮かべがちです。このような激しい運動は確かにカロリーを消費するのに適していますが、食べ過ぎたカロリーを消費する唯一の方法ではありません。体重を減らしたい方、あるいは摂取カロリーに気をつけている方にとって、減量や体重管理の科学的根拠は非常に明快です。

私たちの体は、食べたカロリーを消化、呼吸、運動、さらには脳の働きなど、体のあらゆる機能にうまく利用しています(寝ているときもカロリーを消費しているのです!)。しかし、本気でカロリーを消費したいのであれば、もっと体を動かす必要があります。(もちろん、食べる量を減らすこともできますが、これは主観的なもので、私たちの代謝やエネルギー必要量によります。)

積極的に体を動かすには、早歩きが一番です。散歩でどれくらいのカロリーを消費するかは、歩く速さ、距離、場所によって異なります。平らな場所を歩くよりも、坂道や凹凸のある場所、岩場を歩く方が、より多くのカロリーを消費します。カロリー計算機を使って、毎日のウォーキングでどのくらいのカロリーを消費しているかを調べてみましょう。スマートウォッチをお持ちの方は、ペースや距離だけでなく、消費カロリーも知ることができます。


との事。
同じ歩くんだったら『MBT』で歩いたほうがもっとカロリー消費しますよ。
舗装道路を歩いていても『MBT』なら安心だし。。。



posted by BOX-OAK at 15:58| 日記