硬い路上を歩く機会の多い、現代は多くの方が足に悩みを抱えているものです。ボックスオークでは一人一人の足形に合わせ作成されるカスタムインソールや、世界最小のフィットネススタジオと言われるMBTを取り扱っております。足に悩みのある方やウォーキングに興味のある方は是非ボックスオークにご相談下さい。
    長野県松本市中央1-20-27   TEL/FAX:0263-35-3450 定休日:水曜日
  Mail:info@box-oak.com   URL:http://www.box-oak.com

2024年02月01日

動脈硬化対策の要は食事と運動

こんな記事があった。
それによると、

食事のポイント「動物性脂肪やコレステロールが多いものは控える」
LDL(悪玉)コレステロールが高いと指摘され、その対策として糖質制限ダイエットを始める人がいますが、これは見当はずれ。糖質制限をしても、LDLコレステロール値はなかなか下がりません。

LDLコレステロール値が高い人がとくに注意すべきなのは、糖質ではなく動物性脂肪なのです。
ですから、米のご飯は食べずに肉ばかり食べるなどというのは、全くお勧めできません。肉には、たんぱく質だけでなく、動物性脂肪が多く含まれているからです。

動物性脂肪やコレステロールが多く含まれているもののとり過ぎは、LDLコレステロールを増やしてしまいます。


運動のポイント「有酸素運動が有効」
実は、LDL(悪玉)コレステロール値は、運動だけではあまり下がりません。運動より食事による対策のほうが重要なのです。しかし、だからといって運動は全く意味がないというわけではありません。

LDLコレステロール値自体が下がらなくても、運動には、中性脂肪を減らし、HDL(善玉)コレステロールを増やす効果があるので、動脈硬化の予防にはつながるからです。

そのための運動としては、筋トレよりもウォーキングやジョギング、水泳などの有酸素運動のほうがより有効です。特にウォーキングは、1日の歩数が増えるほど中性脂肪値が下がり、HDLコレステロール値が高くなることがわかっています。


との事。
ご参考に。。。
『MBT』を履いて健康ウォーキングをしよう。。。




posted by BOX-OAK at 16:47| 日記