硬い路上を歩く機会の多い、現代は多くの方が足に悩みを抱えているものです。ボックスオークでは一人一人の足形に合わせ作成されるカスタムインソールや、世界最小のフィットネススタジオと言われるMBTを取り扱っております。足に悩みのある方やウォーキングに興味のある方は是非ボックスオークにご相談下さい。
    長野県松本市中央1-20-27   TEL/FAX:0263-35-3450 定休日:水曜日
  Mail:info@box-oak.com   URL:http://www.box-oak.com

2020年07月30日

浸かればとれる疲れがある

という記事があった。
それによると、

夏本番。オフィスや通勤の電車などで、冷房が効きすぎて寒いと感じることはありませんか。
冷房による体の冷えや頭痛、肩こりなどが気になる方にぜひおすすめしたいのが、お風呂です。

その効果は、全身の血行がよくなり疲れがとれる「温熱効果」、関節や筋肉、体全体の緊張がほぐれリラックスできる「浮力効果」、血液やリンパ液の循環がよくなる「水圧効果」など、疲れやすい夏の体にうれしいものばかり。

お湯が熱すぎるとかえって疲れがたまります。38〜40度のぬるめの温度の半身浴でじっくりと体を温めるのがおすすめです。

との事。
ご参考に。。。


posted by BOX-OAK at 13:04| 日記

2020年07月27日

血管は年齢とともに老化し、徐々に硬くなる

先日こんな記事があった。それによると、

血管は年齢とともに老化し、徐々に硬くなります。
血管年齢とは、血管の硬さが何歳に相当するかを推定したもの。“血管年齢が高い”というのは、動脈硬化が進んでいることを意味します。

血管の硬化は10歳前後から始まりますが、食べ過ぎや運動不足が原因となるものは要注意。コレステロールや中性脂肪が血管の壁に溜まって硬くなっており、放っておくと血管が詰まりやすくなります。これでは狭心症や心筋梗塞につながりかねません。年齢の割に血管が硬い場合は、生活習慣の見直しが必要です。

最近、足がつったり、だるく感じたりということはありませんか?ふくらはぎは毛細血管が多く、枝分かれしている所。血管が硬くなっているサインかもしれません。

血管を若く保つには、まず、食事は塩ひかえめ・腹八分目に。塩分の排出を促すトマトやキュウリなどの夏野菜を意識して摂り、血圧を下げましょう。

また週2回20分程度、早歩きするのもおすすめです。“人は血管とともに老いる”と言われます。食事に気をつけ、適度な運動をすることで、“血管とともに若々しい”毎日を送りましょう。

との事。
食事制限だけではだけではダメです。
適度な運動が大事です。

posted by BOX-OAK at 13:00| 日記

2020年07月24日

脳を活性化・・・

先日、こんな記事があった。
それによると、

人間は常にバランスを取りながら歩いたり走ったりしています。
バランスを取る動作には、脳が深く関わっています。脳の活性には、運動時に筋肉から発せられる刺激が大きな役割をはたすので、運動量が減ると脳の働きが鈍ってしまいます。

ウォーキングなどで運動量を保つのが、筋力維持にもなり理想的。しかし時間がない方は、生活の中で簡単なトレーニングを。例えば、すぐに体を支えられる壁際などで30秒間の片足立ちを左右交互にする。

エスカレーターより階段を使う。また、意識して姿勢を正すだけでも、色々な筋肉を使うことができますよ。日頃からこまめに体を動かして、フラつかない生活を送りませんか。

との事。
さらに、『MBT』を履けば、姿勢も正すし筋肉維持にもつながります。
脳も活性化するかな。。。

posted by BOX-OAK at 16:25| 日記

2020年07月21日

無性にアレが食べたい

ときどき特定の食品を無性に食べたくなることってありますよね。食べても食べても満足できない変な食欲の正体はあなたの身体にある栄養素が足りていないというサインかもしれません。

という記事があった。それによると、

▼チョコレートが食べたい
空腹時や疲れているときにチョコレートが欲しくなることがよくありますが、これは糖分やカフェインなどで血糖値を上げたいと感じているから。

もしリラックスした状態でもチョコレートに手が伸びるのはマグネシウム不足と考えられます。


▼しょっぱいものが食べたい
しょっぱいものが食べたいと感じたとき、それは身体のミネラルが不足しているときです。ミネラル不足は免疫力を低下させるため、病気にかかりやすい状態ともいえます。

身体から水分とミネラルが奪われた状態で、味が濃いものばかり食べると、更に脱水状態になってしまいます。


▼炭水化物や甘いものが食べたい
甘いもの、炭水化物をやたらと欲するタイプの人は、ほとんどの場合、タンパク質と脂質の消化がうまく出来ていないことが多い。

タンパク質と脂質からエネルギーを供給できない場合、体は炭水化物からエネルギーを作らざるを得なくなってしまいます。


▼油っこいものが食べたい
フライドポテトや高カロリーなジャンクフードが食べたいときはカリウム不足かもしれません。

さらに油っぽいものは塩分も多いので、さらに体がむくみやすく、体内に塩分を排出するカリウムが必要になってきます。


▼氷が食べたい
氷を無性に食べたくなる症状は、「氷食症」の可能性があり、体内の鉄分の欠乏が原因といわれています。

鉄分の不足で体が貧血状態になると、体温調節がうまくいかず体温が上がってしまうことがあります。

▼コーヒーが飲みたい
その疲れやだるさ、眠気は鉄分不足が原因かもしれません。
コーヒーを飲みたくなる人は「鉄分」不足かもしれない。

食事中や直前、直後にコーヒーをお飲みになるのは、食品中の鉄分の吸収を阻害することになり、貧血でお悩みであればお勧めはできません。


▼炭酸飲料が飲みたい
炭酸飲料が飲みたいときはカルシウム不足の可能性があります。

炭酸飲料は骨からカルシウムを濾(こ)し取り、カルシウムを吸収することで、もっと炭酸飲料が欲しくなるという悪循環に陥ります。
炭酸飲料が飲みたくなったら牛乳を飲みましょう。


◆大切なのはバランスよく栄養を取ること
やはり大切なのは栄養素の高い食品を、まんべんなく食べること。

朝昼晩と三食しっかり栄養バランスのとれた食事をすることが、体を一番いい状態にキープする秘訣です。


との事。
ご参考に。。。



posted by BOX-OAK at 12:15| 日記

2020年07月16日

運動を避けるべき時間帯

先日、こんな記事があった。

軽いジョギングは疲れたときにも効果的。血液循環を良くし、筋肉や肝臓が血中の疲労物質を効率的に処理してくれるため、休んでいるよりも疲労が取れやすくなります。

ところで、運動には避けるべき時間があるのをご存知ですか。それは起きてすぐの時間。軽い脱水症状にあるため血栓ができやすく、また自律神経が不安定なので不整脈が出やすくなります。空腹時や食後すぐの運動も控えましょう。

との事。
わかっているとは思いますが、確認のため。


posted by BOX-OAK at 18:13| 日記

2020年07月13日

コロナ肥満

コロナ禍のなか、何か運動を始めようと考えている方も多いのでは。
そこで、こんな記事があった。それによると、

比較的手軽に始められることからも人気なのがジョギング。
有酸素運動は健康にも効果的でおすすめですが、運動不足の方や肥満の方がにわかに始める場合は注意が必要です。着地の際、体重の3倍もの力が加わるため、膝や足腰を傷める恐れがあるのです。

そこで試してほしいのが、歩行とほぼ同じ時速4〜5kmでのジョギング。乳酸という疲労物質が溜まりはじめるぎりぎりのペースでゆっくり走ることで、楽に長時間走ることができます。しかも、消費エネルギーはウォーキングの約2倍。長い距離を走ることより、長い時間走ることを心がけましょう。

との事。
さらに、薄いソールのシューズでジョギングするより、厚底クッションシューズでジョギングした方が安心で、効果的。。。


posted by BOX-OAK at 15:54| 日記

2020年07月10日

オフィス健康法


1日の多くの時間を過ごす会社のオフィス。ここでの過ごし方があなたの健康に影響を与えます。たとえば、座りっぱなしは健康に悪いことがわかっています。1時間に一度は席を立って歩くようにしましょう。その時、普段より大股で歩くことを意識します。

という記事があった。

さらに仕事場で『MBT』を履いてその場で、「シーソーエクササイズ」「ヒップアップエクササイズ」「片足スタンディングエクササイズ」をすれば疲れをリカバリーできるし、体幹も鍛えられますよ。

えっ、もうやっている?
そりやまた、失礼しました。



posted by BOX-OAK at 14:58| 日記

2020年07月09日

松本市プレミアム商品券取扱加盟店


ボックスオークは、「松本市プレミアム商品券」取扱加盟店です。
利用期間は令和2年8月1日〜12月31日です。


posted by BOX-OAK at 18:00| 新着情報

2020年07月03日

枕元に「宝水」

その昔、寝る前や夜中の水分補給のため枕元に水を置く習慣があり、この水は「宝水(たからみず)」と呼ばれていたそう。

という記事があった。
それによると、

就寝前に飲む水は、血液をサラサラにし、脳梗塞や心筋梗塞の予防に役立ちます。まさに命を守る宝の水。現代でも続けたい習慣ですね。

また、寝起きにもコップ一杯の水を。胃腸が目覚めて食欲がわくだけでなく、腸に適度な刺激を与え便秘の改善にもなりますよ。

余談ですが、女性の皆さんはお化粧前にも一杯どうぞ。水を飲んでから約10〜15分程で、皮膚に水分が到着。肌がうるおい、化粧ノリが良くなるそうです。季節を問わず、こまめな水分補給でどうぞみずみずしい毎日を。


との事。
ご参考に。


posted by BOX-OAK at 11:47| 日記